使用方法を守って楽しみましょう

睡眠中はほとんどの場合涙が分泌されません。涙を通じて酸素を提供してますが、就寝時は瞬きがなされてないため酸素不足となりますので瞳にダメージを与えないためにレンズは本当に外しましょう。またレンズには寿命があり体質によってレンズの寿命は多かれ少なかれ差が出ます。 古くなったものを止めることなく使ったり、人に貸したりあげたりするのは厳禁です。 目が痛いなど、いくらかでも異常を知覚したら 急いで使用を取り止めて医師の診断を受けるべきです。カラコンもきっちり使用方法を守って楽しみましょう。

klasdjflasdklfklsj.com